ドライアイ治療

keeptia-img

ドライアイ治療が変わる液体コラーゲンプラグ

keeptia-packアテロコラーゲンを使用した液体の涙点プラグです。充填後、体温によってゲル化し涙小管を塞栓します。ドライアイによる眼の不快感を軽減し、症状を改善します。

特徴

  1. 生体親和性に優れたアテロコラーゲンを原料としています。
  2. 充填後、体温によってゲル化し涙小管を塞栓します。
  3. ゲル化した後はゼリー状で柔らかく、異物感や周辺組織への刺激がほとんどありません。
  4. 液体であるため、涙点のサイズ測定や涙点拡張などの事前処置が必要ありません。

キープティアの使用方法

キープティア使用方法1
表面麻酔下にて眼科針を涙点から垂直に挿入します。
キープティア使用方法2
涙小管の水平部まで眼科針を挿入し、軽く圧力をかけてアテロコラーゲンをゆっくり注入します。
キープティア使用方法3
涙小管に充分な量のアテロコラーゲンが満たされると、涙点から逆流する場合とそのまま涙嚢へ流出する場合があります。
キープティア使用方法4
上下の両涙点へアテロコラーゲンの注入が終了したら、約15分閉瞼し体温によるゲル化を促します。漏れ出た余分のアテロコラーゲンを除去してください。
  • 品名
    キープティア
  • 製品番号
    #2901
  • 規格
    内容量300μL(2涙点分)
  • 組成
    アテロコラーゲン溶液
  • キープティア公式サイト
    »こちら